DataStax Enterprise

DataStax Enterpriseサポート

サイオステクノロジーではEnterprise案件のための分散クラウドデータベース『DataStax Enterprise』の導入支援および保守サポートを行います。 高い応答性能・可用性・拡張性を発揮する『DataStax Enterprise(DSE)』は、取り扱うデータ量が膨大、かつ、リアルタイム性や耐障害性が求められるEnterprise案件において導入効果が期待できます。
サイオステクノロジーは、ビジネスモデルの検討段階から、開発・運用に至るまで、ワンストップで一連の活動を支援させていただくことが可能です。またDataStax製品のライセンスのみの提供も可能です。
価格やカスタマイズなどのご相談もお気軽に弊社までお問い合せください。

DataStaxの製品とサービス

DataStax は、オープンソース、スケールアウト、クラウドネイティブなNoSQLデータプラットフォームです。

DataStax Enterpriseとは

  • Apache Cassandraベース
  • スケールアウト型
    クラウド・ネイティブ
    NoSQLデータベース
  • フォーチュン100社での実績

クラウドネイティブなデータプラットフォーム

DataStax Enterprise(DSE)は、オープンソースのApache Cassandraベースに、DataStax社が開発した商用プロダクトです。
100%のアップタイム、超低レイテンシー、膨大なデータの処理能力を持ち、エンタープライズ向けの追加機能を備えたNoSQLデータベースを自社で管理したいお客様にとって、 最も性能が高く、オープンなハイブリッド・データベースです。
電子商取引、顧客ロイヤルティ、銀行業務、IoT、サプライチェーンなど、最新のユースケースに対応したエンタープライズ機能を提供します。

DataStax Enterpriseに含まれるツール

運用ツール:OpsCenterおよびLifecycle Manager(LCM)、dsetool、DSE Graph Loader
統合されているDataStax製品:cqlsh、DataStax Studio、Gremlin Console
開発者ツール:DataStax DevCenter、Javadoc、デモ、DataStax Studio

DataStax Enterpriseの強み

重要なアプリケーションに最適なハイブリッドデータプラットフォーム
プライベート・クラウド、パブリック・クラウド、ハイブリッド環境を問わず、クラウドベンダーに縛られることなく、クラスターやデータセンター、クラウド間で、高可用性とスケーラビリティを実現します。
ハイパフォーマンスなNoSQLと高度なワークロードを1つのプラットフォームで実現
NoSQLワークロード(key-value、tabular、document、graph)をはじめ、検索、分析などの高度なワークロードに対して、高速書き込みと読み込みのトランザクションを実現します。

DataStax Enterpriseの特長

エンタープライズ向け認定済みのApache Cassandra
操作が簡単でセキュアなDataStax Enterpriseのプラットフォームは、Apache Cassandra™の実稼働認定済みのDataStaxディストリビューションをベースにしています。
Cassandraは、非常にスケーラブルなオープン・ソースのNoSQLデータベースです。DataStaxでは、Cassandraのドキュメントを提供しています。
データベースとの通信にはCassandraクエリー言語(CQL)を使用
CQL言語を使用して任意のデータ・センターの任意のノードに接続し、データにアクセスできます。
Cassandraと対話する最も基本的な方法は、CQLシェルのcqlshを使用してキースペースやテーブルの作成、データの挿入、およびクエリーを行います。
DataStax Studioでビジュアルなノートブック型ツールを提供
DataStax Studioは、DataStax Enterpriseを対象としたスキーマ表示、 CQL文の実行、Spark SQL文の実行、Gremlinグラフクエリー文の実行およびそれらの結果を視覚化する ノートブック型の開発支援ツールです。
DataStaxドライバーを使用してアプリケーション記述を簡素化
DataStaxドライバーは、Apache CassandraおよびDataStax Enterprise向けにオープン・ソースとして公開しているデータベース・ドライバーであり、CassandraおよびDataStax Enterpriseを活用したアプリケーションを簡単に開発できるように作られています。
DSE GraphやDSE Searchおよび地理空間型のサポートを提供します。
OpsCenterを使用した簡単な運用保守
DataStax EnterpriseのDataStax OpsCenterビジュアル管理および監視ソリューションは、管理作業を簡素化し、クラスターの健全性を最適化します。
またOpsCenterのUIを通じて、 クラスターのデプロイを行うLife Cycle Managerも用意されています。
DSE AnalyticsにApache Sparkを統合
DSE Analyticsは、分散並列データ処理エンジンであるApache Sparkを統合して、リアルタイム分析、ストリーミング分析、およびバッチ分析を提供します。
DSE SearchにApache Solrを統合
DSE Searchは、Apache Solrを使用して継続的に使用可能な検索を提供します。
DSE Advanced Security(DSE拡張セキュリティ)によるデータ保護
サードパーティのセキュリティ・ソリューションと互換性があり、認証と権限管理、データの暗号化、およびデータ監査に対応します。
NodeSyncサービスで容易に修復
Cassandraのリペア操作を自動化し、手動による関与の必要性をなくし、運用管理の手間を大幅に軽減します。
DSE Advanced Replicationが高度なデータ・レプリケーションを実現
制約された環境で発生する不安定な接続状態にも耐え、ソース・クラスターからデスティネーション・クラスターへの構成可能な分散データ・レプリケーションをサポートします。
DSE Tiered Storageでパフォーマンスの最適化
データ利用頻度に応じた階層型ストレージが、パフォーマンスとコスト目標の最適化を実現します。
DSE Multi-Instanceが既存ハードウェアの可用性を高める
1つのホスト・マシーン上で複数のDataStax Enterpriseノードをサポートし、大規模なサーバー容量を活用して既存のハードウェアを使用できるようにします。
DSE In-Memoryで高速化
読み取りが多い状況で超高速のパフォーマンスを提供し、パフォーマンスとコストの目標を最適化します。

Astra DBとは

  • Apache Cassandraベースの
    Database-as-a-Service
  • フルマネージド、マルチクラウド、
    そしてサーバレス
  • モダンなデータアプリケーションに
    最適

クラウドでCassandraを簡単に利用可能に

Astra DBは、Apache CassandraベースのフルマネージドDBaaSで、データ駆動型アプリケーションをクラウド・ネイティブなサービスで開発・展開できます。
マイクロサービスおよびAPIファーストのアーキテクチャを利用することで、アプリケーションの開発と市場投入までの時間を短縮します。

Astra DBの特長

Zero Lock-in
Cassandraと互換性を維持、ベンダーロックインを回避し、主要なパブリッククラウド(AWS、GCP、Azure)上で複数リージョンに展開することができます。
TCO削減
アプリケーションの要件とデータ・トラフィックを一致させ、過剰なプロビジョニングを回避し、TCOを削減します。
高い安全性
暗号化、ロールベースアクセスコントロール、シングルサインオンにより、潜在的な侵害を検出および防止、データとプライバシーを保護します。
高い柔軟性
Cassandra特有のクエリ方法に制限されない、テーブルの任意のカラムをクエリすることが可能、アーキテクチャの複雑さを軽減します。
強力なAPI
CQLはもちろん、REST、GraphQL、JSON、gRPC を含む最新のAPI およびブラウザで動作するCQLシェルを使用してデータとのインタラクションを行います。
従量課金
読み込み、書き込み、ストレージの単位で支払うことができます。使わなければ、ワークロード(課金)は発生しません。

Astra DBに向いているユースケース

新規アプリケーション
トラフィックが予測できない新規アプリケーション。消費した分のデータベースリソースについてのみ秒単位で課金。
使用頻度の低いアプリケーション
ワークロードトラフィックが予測不能なアプリケーション。エンドポイントを用意し、アプリケーションの要求に応じてサーバーレスデータベースが自動でスケールするに任せる。
ワークロードが一定でないアプリケーション
人事、予算立案、納税など、季節やタイミングに応じてデータ処理のワークロードが変化するアプリケーション。サーバーレスデータベースでは、ピークや平均に合わせたキャパシティを用意する必要がない。
開発/テスト用データベース
業務時間中にのみ使用する開発/テスト用データベース。サーバーレスは、使用していなければ自動的にゼロまでスケールダウンする。

Astra Streamingとは

Astra Streamingは、Apache Pulsarを基盤としたクラウドネイティブのメッセージングおよびイベント・ストリーミング・プラットフォームです。

Astra Streamingの特長

優れたメッセージング技術
ストリーミング、キューイング、パブリッシュ・サブスクライブ(Pub/Sub)、ストリーム処理に統合ソリューションを提供します。
Astra DB補完
Astra DB インスタンスへのリアルタイムデータパイプラインを簡単に構築できます。
ベンダーロックイン回避
オープンソースのApache Pulsarと互換性のある主要なパブリッククラウド(AWS、GCP、Azure)に展開できます。

Lunaとは

Luna for Apache Cassandra™
Apache Cassandra コード・ベースの大部分に寄与したエンジニアやコミッターへ直接アクセスできるサポート・サービスです。
本サービスは、多くの Apache Cassandra デプロイメント・モデル (オンプレミス、クラウド、ハイブリッドクラウドを含む) をカバーし、Apache Cassandra を実装する際に発生しうる質問にたいして支援を提供します。

サポートタイプ

Luna Essentials 重要なアプリケーションをカバー

  • 年間5チケットまで
  • 対象クラスター数は無制限
  • 平日のみ対応
  • 緊急時は1時間以内に応答

Luna Professional 本番稼働アプリケーションを構築するチーム向け

  • チケット数は無制限
  • 20クラスターまで
  • 24 時間 365 日対応
  • 緊急時は1時間以内に応答
  • K8ssandra のサポート
  • 12日分コンサルティング(条件あり)

DataStax Luna Enterprise エンタープライズ・スケールのアプリケーションを構築するチーム向け

  • チケット数は無制限
  • 対象クラスター数は無制限
  • 24 時間 365 日対応
  • 緊急時は15分以内に応答
  • 12日分コンサルティング(条件あり)

Luna Streamingとは

Luna StreamingはApache Pulsarのディストリビューション、専門家による24X365のサポートサービスを提供します。Pulsar Admin console UIによる管理、Pulsar Heartbeatによるモニタリング、Helm Chartによる導入作業の簡素化が可能です。

サポートタイプ

Essentials 重要なアプリケーションをカバー

  • 年間12チケットまで
  • データセンター1つ対象
  • 平日のみ対応
  • 緊急時は1時間以内に応答

Professional 本番稼働アプリケーションを構築するチーム向け

  • 年間36チケットまで
  • データセンター4つまで対象
  • 24 時間 365 日対応
  • 緊急時は1時間以内に応答

Enterprise エンタープライズ・スケールのアプリケーションを構築するチーム向け

  • チケット数は無制限
  • データセンター無制限
  • 24 時間 365 日対応
  • 緊急時は15分以内に応答
  • 専門家に直接アクセス可能

サイオスのDataStax導入・運用支援サービス

『APIエコシステムデザイン』に特化したAPIのプロフェッショナル集団が、 DataStax製品の導入コンサルティングから技術支援まで、さまざまなサービスを提供します。
サイオスのワンストップAPIソリューション
データ、システム資産をAPIを通じて社内外と連携を図っていくプロジェクト の際に、ワンストップで一連の活動を支援させていただくことが可能です。 サービスの詳細はこちら

DataStax に関するご相談・ライセンス価格・お見積り

サイオスを通して DataStax製品 ライセンスのお申し込みが可能です。
ライセンスの詳細につきましては、お問合せください。
ご質問やご相談につきましてもお気軽に弊社までお問合せください。
DataStax のデモ/評価
DataStax の各機能を、デモンストレーションにてご覧いただくことが可能です。
デモのお申し込み
評価版をご用意しております。 DataStax Enterprise(DSE) のフル機能を無償で30日間お試しいただけます。
サイオスサポート
DataStax サポートは原則DataStax社のサポート窓口を通じての英語対応となります。
サイオスは、オプションとして日本語サポート、及び、その他DataStaxを使った設計、開発、運用に関するサポートサービスをご提供させていただくことが可能です。
詳細や利用料金につきましては、お問い合わせください。